【シェフシャウエン】青い街 猫天国最高

長い夜が明けた。大変だった。でも無事に着いたわシェフシャウエン。

カフェを出て、青い家が密集してるエリアへの入り口「アイル門」へ向かう。
中に住んでる通勤・通学の人々が、どんどん門から出て行く。
おお…今日は月曜日なのか…

入った瞬間、視界全てが真っ青!!という程ではないけども、中々に青い家々が広がり、おおおおーーーっと小声でつぶやく。1人なので。

スポンサーリンク

露出がわからなくて水の中みたいになった

いやあこれは確かに写真映えするでしょうな。
女の子たちこぞってインスタにアップするべく遥々来るわ。
実際、日本人の女の子2人組結構見かけた。

山の中腹にある街なので、階段がとにかく多い。
ゼイゼイ言いながら階段や坂を上り下りし続ける。

転げ落ちたら死ぬ

人が全く写っていないのは、私が嫌われているのではなく、観光客がワラワラしてむっちゃ邪魔だから、必死に無人になるのを待って撮っているからです。

窓の格子が美しいのですよ

いやあ綺麗だわねぇと一通り写真を撮るけども、シェフシャウエンの最大の目的は猫です。

ゴッ

モロッコでは猫を呼ぶ時、「チッチッ」と舌を鳴らすのではなく、「フスーフスー」と空気を歯の間から抜くみたいな音を出している。
真似してみたが、興奮が抑えられない人みたいになってキモい。上手くできない。

これが一番上手く撮れたかなー
100%兄弟だな
クイッ

おおおおおお かわいいよおおおお

このこめっちゃ人懐っこかった

店主「ウチ絨毯屋なんだ、見てって!猫も21匹飼ってるんだよ!」
飼いすぎだろ。

あっちこっちにいます。猫天国です。
俺の足の指ぃいぃ
地元住民が残飯をあげてる

ここは猫が多くてパラダイスなのだが、多い故に生存競争もそれなりに激しいらしく、弱肉強食の世界であった。亡くなっている子猫も見かけた。

家の影の隙間でニャーニャー鳴いていた子。お母さんどこいったんかー
血が繋がっているのか全く謎だが、私がおちびちゃんに近づくと怒る保護者。
おおおおおおお 一緒に暮したいーーー

お昼にようやくモロッコ初のタジンを食す。

モロッコって濃い味付けが多いのに、タジンだけはなぜこんなに上品なお味なのかしら
パンも無味なのに…
わざと、骨から剥がして小さくした鶏肉を落とすのを目当てに、ずっと椅子の下でウロウロ。
もっとくれと椅子にゴンゴン頭突きしてくる。

山からシェフシャウエンの街を一望できるスポットへ行ける、散歩コースもある。

街自体は小さいのであっと言う間に端っこへ行ける。
巨大なサボ子
すごい断崖絶壁の岩山が続く中、謎のドアが唐突に誘ってくるよ
すっごい逆光

この道中は、てっぺんに白い綺麗な教会があったり、羊がいたり、野良犬がいたりと、不思議なスポットであった。面白い。

時間があればシェフシャウエンで1泊してもいいと思うんですけど、無いなら日帰りもアリです。街はとっても小さいので観れます。

あ、お土産物屋も多くて、客引きもまあまあ凄いけども、私の入った店は若い兄ちゃんの店員さんで、マリファナめっちゃ誘ってきたので、女性のグループの方々お気をつけください。

ローカルな市場もある
寝不足でフラフラ

時間ないので、昼過ぎにはバスでフェズに戻った。

<おまけ>

犬。

飼い主に大事にされててツヤッツヤ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です